親子の暮らしをトータルでサポートします

こんにちは。
臨床発達心理士のChikaです。

C’sDrawerのブログやメニュー名称などで
よく使っている「心地いい」という言葉。

私がこの言葉にこだわるのには
理由があります。

どんなに「いい」と言われている子育てや
言葉がけのやり方があったとしても
保護者自身がしんどいと思いながらやるのは
親子ともども辛くなるだけ。

だから「いい・悪い」じゃなくて
その人にとって「心地いい」かどうかが大切なんじゃないかと思うのです。

合う方法があったらそれをすればいいのはもちろんですし
いろんな方法をつまみ食いのように組み合わせたっていい。

発達障がいのお子さんへの支援の方法もそうで
「この方法はいい・悪い」とかではなくて
そのお子さんが心地よく暮らしていける
オーダーメイドの方法を
見つけていくのが大事だと思っています。

そして、このことは子育てだけじゃなく
家事も仕事も同じ。


だからこそ
C’sDrawer子育て・発達相談は
子育て・暮らしトータルで親子が「心地いい暮らし」ができるように
寄り添ってサポートしていけるような
そんなサービスを提供しています。


「お母さんのための手帳術」講座、残3枠です。
詳細・お申し込みは下記の画像をclick。

関連記事

  1. おやつ時間(スイートポテト)

  2. 講演会「気持ちマネジメント」

  3. 夏休みが始まる前に。

  4. 2月のご予約スタート

  5. 朝の身支度(考え方編)

  6. いたいのいたいの とんでいけ の魔法