おやつ時間(グラノーラ)

こんにちは。
臨床発達心理士のchikaです。

おやつに朝ごはんに…
お子さんにも人気のグラノーラ。

売っているグラノーラももちろん美味しいですが
実は意外に簡単にお家で作れるってご存知ですか?

今日は、いろんなレシピを試しながら
これ!となったグラノーラレシピをご紹介します。

 グラノーラの作り方 

材料 A◻︎オートミール125g ◻︎薄力粉50g ◻︎塩 少々(ひとつまみくらい) B◻︎油45g (サラダ油・オリーブオイルなどお好みで) ◻︎メイプルシロップorはちみつ70gくらい(甘みは調節してください) C◻︎ドライフルーツやナッツ50gくらい 作り方 ※オーブンを180度に温めておく 1. 大きめのボウルにオートミール・薄力粉・塩を入れ、手でぐるぐると混ぜる 2. 油を加えて、全体に絡むまでよく混ぜる 3. ナッツ(入れる場合は)・メイプルシロップorはちみつを加えて、またよく混ぜる 4. 天板に(3)を平らに広げ、予熱完了のオーブンで15分焼く 5. 一度、オーブンから取り出す。 6. へらなどでよくほぐし、焼きムラがないように混ぜる ※熱いので火傷に注意 7. 再びオーブンに入れ170度で15分焼く ※全体がほんのりきつね色になったら完成 8. ドライフルーツを加えてさっと混ぜ、天板のまま冷ます

 アレンジは自由自在 


我が家のオーブンは火力が弱めなので
180度で焼いていますが
オーブンによっては
170度がちょうどいいかもしれません。
様子を見ながら、温度を調整してくださいね。

材料のグラム数は、きっちりしなくて大丈夫です。
ドライフルーツやナッツは
バランスをみながら好きなだけいれてOK。

ドライフルーツセットみたいなのじゃなくても
レーズンだけでもいいですし
ナッツをいろんな種類いれてもおいしいです。

また、ゴロゴロした感じが好きならば
6のほぐす工程のときに
混ぜすぎないのがポイント

甘みや油の種類によっても、風味が変わるので
お好みでアレンジしながら
ご家庭オリジナルのグラノーラにしてみてくださいね。

 おわりに 


ヨーグルトなどのトッピングにしてみたり
ちょっと小腹がすいたときにそのままぽりぽりしたり。

お家にあるとちょっと嬉しいグラノーラ。

材料があれば、ぐるぐる混ぜてあとは焼くだけ。
手作りグラノーラ、ぜひお試しを。

ブログランキング参加中です


10月の個別相談のご予約は、
現在お問い合わせフォームより
承っております。
下記のお問い合わせフォームの必要項目をご記入の上、お送りください。

[contact-form subject=”お問い合わせ”][contact-field label=”お名前” type=”name” required=”1″][contact-field label=”ふりがな” type=”name” required=”1″][contact-field label=”メールアドレス” type=”email” required=”1″][contact-field label=”お子様の年齢(相談をご希望の場合)” type=”text”][contact-field label=”お問い合わせ内容をお選びください” type=”select” required=”1″ options=”お選びください,メニュー等に関するご質問,お申し込み,その他”][contact-field label=”お申し込みの方は、ご希望メニューをお選びください ※価格は全て税別” type=”select” options=”お選びください,【初回】個別相談60分(12000円),【通常】個別相談60分(17000円),【オンライン会員】個別相談60分(12000円),オンラインサポートガイダンス相談(5000円)”][contact-field label=”ご質問・ご希望時間帯等(例:平日の午前中を希望)等はこちらにご記入をお願いいたします” type=”textarea”][/contact-form]

お問い合わせを確認後、事務局より返信いたします。
※@gmail.com のドメインよりお送りします。
ドメイン受信を設定されている方は、受信可能にしていただけますようお願いいたします。