「やさしいママ」ってなんだろう


どこで目にしたかは忘れてしまったけれど
「やさしいママに戻ろう」
というセリフが頭に残っていて
時折このことについて考えることがあります。

「やさしいママ」って
どういう状態をいうのだろう。

そもそもみんなが
「やさしいママ」にならなくてはいけないんだろうか。

「やさしいママ」ってなんだろう。

 苦しくなっていないですか?


いろんな価値観や考え方があるので
これがいい・悪いということではないのですが
たとえば
「お母さんは優しくあるべき」
といったイメージや価値観を
いろんなところで目にするがゆえに
ひっそりと苦しくなっている人は
多いのではないのかなと思うのです。

お子さんにイライラしたとき
怒りが爆発してしまったとき

自己嫌悪になってしまうというお話を
相談でよくお聞きします。

 意外に知らない自分自身の思い 


自己嫌悪になるのは
「こうありたい」という思いがあるからこそなのだと思いますが
意外にこの思いを自覚して
言語化できる人は少なかったりします。

そして
自分の思いだったはずが
実は周りからの「こうすべき」にとらわれていたり
自分自身の「こうあるべき」に気づけていなかったからこその
イライラもあるのだと思うのです。

漠然と「やさしいママでいなくちゃ」
と思って苦しむのではなく
ご自身なりの思いや軸を知ることができると
イライラすることも減りますし
気持ちのコントロールが上手になります。

そして「後悔しない怒り方」もできるようになります。

気持ちマネジメントで見つけよう 


今月開講中の
気持ちマネジメント講座では
アンガーマネジメントの手法もとりいれ
講義とワークを行いながら
ご自身の気持ちマネジメントを見つけていく講座です。

ご自身が心地いい状態でいることができていれば
にこにこ穏やかに
お子さんとの暮らしを楽しめると思います。

昨年、講演会でもこの気持ちマネジメントをお伝えする機会があったのですが
そのときの様子を
参加者の方がブログに書いてくださいました。
《michiruさんのブログ》
「クリームシチューをご飯にかけて食べるのって許せますか?」

今回の講座は個別講座になりますので
講義の中では
日々のお悩みにも沿って進めていきます。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

気持ちマネジメント講座 概要 


《日時》
下記よりご希望日時(午前or午後)をお選びください。
※細かな時間の調整はお申込み後おこないます。

♦︎1月15日(月)
午前(10:30〜12:30までの間の約60分)
午後(13:30〜15:00までの間の約60分)

♦︎1月22日(月)
午前(10:30〜12:30までの間の約60分)
午後(13:30〜15:00までの間の約60分)

♦︎1月30日(火)
午前(10:30〜12:30までの間の約60分)
午後(13:30〜15:00までの間の約60分)

《場所》
◻︎代官山orオンライン受講
※ビデオチャットを利用したご自宅からの受講も可能です。
ご希望の方はご予約フォームの備考欄に
「オンライン受講希望」とお書きください。

《対象》
子育て中のお母さん
※お子様連れもOKです

《料金》
個別講座 約60分:4000円(税別)

《お支払い方法》
お支払い方法は
◻︎銀行振り込み(事前振り込み)
◻︎クレジットカード払い
(VISA、MasterCard、American Express、Diners Club、Discover対応)
のいずれかをお選びいただけます。

※振り込み手数料は各自のご負担となりますこと、
クレジットカード払いは手数料3.25%が加わりますことをご了承くださいませ。

お申し込みは下記よりお願いいたします。


関連記事

  1. 「気持ちを受け止める」ことについて

  2. 運動会の練習(参加したがらない編)

  3. おやつ時間(グラノーラ)

  4. 「好きなこと」の大切さ

  5. 幼稚園入園面接前の過ごし方

  6. 「発達障がい」の定義と「特性」を知るということ